スポンサーサイト

Posted by noriko on --. --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スマステ

Posted by noriko on 18. 2007 1 comments 0 trackback
あ~ん・・ごめんなさい
山崎豊子さんについてのお話 ほとんど上の空でした・・
ずうっと小窓の木村さんに見惚れてました・・・

ああ 小窓が美しい・・・
ディズニーの美女と野獣の 野獣が最後に人間に戻るシーンあるじゃないですか?
あの王子様に似てると思うの 木村さんは・・・

木村さんが先生だったら絶対勉強が頭に入らないなぁ・・見惚れちゃって・・・


しかし小窓!小さいよ!!!
どーにかして小窓を大きく出来ないものか?と真剣に考えた・・


60インチのテレビだと小窓も大きくていいらしい・・・

カズは双眼鏡で小窓の拓哉を見たらしい・・・ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆


小窓から大きくなったたっくんは・・

なんか顔 やたら丸くなってやしませんか?
慎吾と同じ?いや それ以上??
体も並んで立った姿が慎吾と同じ?いや それ以上???

たっくん・・何やったの・・・・?
それともなんにもしなかった・・?



そうかぁ。。。華麗はキツかったか・・
木村さんがバックれたいと思うほど・・・

だからみてるこっちもバックれたくなる位なんだね
原作読み終えなければ見る勇気がでなかったもんあたしも・・
原作読み終えて覚悟決めてからじゃなければとても見続けられなかった
今はもうすっかり腹据わって 逆に楽しめてますけどね

前にも言ったけど山崎豊子さんの「沈まぬ太陽」は物凄く印象に残った本だった・・
あんなに泣きながら読んだ本はなかったなぁ・・
あの元さんをいつか木村さんにやってもらいたい・・って思ってます


木村さんは敬介さんがやりたいんだぁ・・・
norikoはまた美馬さんかと思ったけど・・
悪の根源みたいに言われる敬介さんだけどあたしは嫌いじゃないんだよねぇ・・敬介さん
大介さんには人間の悲しさを感じるし・・
人間ねぇ そんなに正しいことばっかりじゃないって思うから
綺麗なばっかりじゃない
鉄平さんもねぇ 正しいばっかりじゃないって思うし・・
誰がダメで誰が正しい ってないように思うんだよねぇ・・
何がダメで何がいい って言うのはあると思うけど

山崎さんが言っていたゲーテの言葉
素晴らしいねぇ
勇気・・
勇気って大切だよねぇ
一歩踏み出すのは勇気がいる事
その一歩を踏み出せるか踏み出せないか・・
踏み出していいものかいけないものか・・






新曲タイトルは「マーメイド」とな!!

まんまだな・・・プププッ (*^m^)o==3

水色の衣装ですか?

水色にポイント置いたそれぞれのカジュアルなのか?
それともやっぱプリンスだから水色スーツ?ちょっと光沢がある?

それとも・・
水色の王子様ファッションでかぼちゃパンツで白タイツだったら笑える⊂((〃≧▽≦〃))⊃ぶぁっはっはっ!!


「マーメイドの衣装 貝殻人魚の衣装とかぼちゃパンツに白タイツとどっちがいいですか?」

なんてスタイリストさんに聞かれたらどっちがいいって言うかなぁ・・・?(^O^)にゃははぁ~
Category :SMAP

おっは~♪
スマステに木村くんが出てくれたとき、いつも思うのは、
慎吾は木村くんが本当にすきなんだなって、
木村くんも慎吾をとっても好きだから、
すっごくいい雰囲気になるのがわれしい。
お互いが認め合っているのが本当によくわかる。
noriちゃんとカズが小窓の木村さんをみているよこ?(違うけど)で、
慎吾が木村くんの方にうれしそうに小声で話しかけている小窓をみて満足していた。
2007.03.20 12:18 | URL | あず #6fyJxoAE [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://nori1113.blog40.fc2.com/tb.php/499-15542fce

MENU



↓初回限定版  


↓通常版  




カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

noriko

Author:noriko
気まぐれでいざという時にヘマをして小心者だけど開き直ると強い子です。楽しいことを見つけるのが超得意

ブログ検索

携帯URL

携帯からのアクセスはコチラです

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。