スポンサーサイト

Posted by noriko on --. --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

I COME WITH THE RAIN 舞台挨拶

Posted by noriko on 06. 2009 3 comments
え~ 毎度毎度のことですが・・

わたしのレポはレポではありません・・。

えっとぉ・・けっして嘘を書いているわけでは無く・・
実際にあった事実が どー言うわけか あたしの脳の中で 形を変え
変化してしまうって言うだけで

ただいま脳科学に急に興味をお持ちの木村班のみなさまには
きっとご理解いただけると思うのですが・・。

あたしの中では真実なんだけどぉ
その記憶が実際とは多々違っていて
このような映像と音声になってしまうって言う・・・

いや~ 脳って不思議でございます・・・(笑)



なお この後会話形式に書かせていただきますけど
たぶん実際の言葉とは全然ちがうと思います
まぁ こんな雰囲気だったんだろう って言うことで
心を広く持っていただいて読んでいただきたいと思います






本日のわたしのお席は 後ろから4列目ぐらい
ブロックで言うと中央なんだけど 
中央ブロックの一番左の路側のお席でございました


席についたらね 座席のコップ入れに黄色い物体が入っている
映画にちなんでレインコートを用意したので
フォトセッションのときに着て下さいって書いてありました
お帰りの際には回収します とも書いてありました


映画が終わって出てきたフジテレビの女性アナウンサー(すでに名前は覚えてない)



「木村拓哉さんの登場です」


ステージ右側の扉にスポットライトが当たり
木村さんの登場


ジャケットもパンツもゆったり目の黒の上下のスーツ
真っ白なYシャツ
細い赤いネクタイ
縦に黒いストライプが一本入っている

ちょっとゴシックっぽい雰囲気?

前髪はカルチャーシアターマガジン Tの表紙の様なポンパ
後ろから見ると 雑誌のようにシャープなラインでは無く
昔女の子(子供)によく結わいたように
結構高い位置でポンパをまとめ
それを クルクル~ フワフワ~って下に流している感じ?

ポンパで前から見るとすっきりだけど
後ろからみると フワフワ~ってボリュームがある感じです



キリッ!!

としたシャープな表情!!

思いっきり余所行きの顔!!


俳優

いや・・日本の俳優

いやいやいやいや
世界の俳優


ザ! 木村拓哉





ものすっごいオーラです!!!


オーラ しょいまくりです!!!



オーラ 100しょって出てきちゃいました!!



ぎゃ====!!!

カッコイ====!!!!ヾ(≧▽≦)ノきゃーきゃー


こう・・美しい眉毛が  キリリッ!!


下から上を キっ! って見る表情!


めっさカッコイイわぁ~(///∇//)テレテレ


木村さんのかっこよさに見とれちゃって あんまり覚えてないんだけどぉ・・

木村「前回舞台挨拶をした時は 
映画を見る前の挨拶だったんですけど
今日はみなさんが映画を見た後の挨拶なので
家からここに来るまで どういう雰囲気なんだろう?って不安でした」



アナ「映画では傷をたくさんおっていましたけど」
木村「今僕の体に傷は一つもありません。 綺麗です」


この「綺麗」 って言う表現に キャー!! って喜ぶ会場


拓哉の体は 綺麗・・・(妄想中)

頭の中に ボワンって 綺麗な拓哉の裸体が浮かぶ・・(///o///)ゞ や~ん


アナ「綺麗な木村さんでよかったですねぇ」

アナのこの言葉に 木村さん ブブッ って噴出して 
ちょっとうつむき加減に左下を向いて笑ってます (笑)

アナ「虫が木村さんの目のフチをはっていましたが あの虫は本物ですか?」
木村虫って言わないでください
共演者ですから」

アナ「(笑) すいません 共演者ですね 
 では 共演者の・・方・・? 方って言っていいのか・・?
共演者の方はいうことを聞いてくれましたか?」
「(笑)はい 共演者の方は
言うことを聞いてくれる方もいれば そうじゃない方も・・・」

アナ「(笑)」
木村「僕の体に虫を置きながら監督が
ソーリータクヤ ソーリータクヤ って言ってました」

アナ「(笑)」



アナ「全編英語で話していらっしゃいますが 
 撮影中はどのようにコミュニケーションを取っていらしたんですか?」

木村「体当たりで・・
 スタッフも入れて全部で 15(正式な数は忘れた)カ国語だったんですけど」



これ・・「体当たり」って言ったんじゃなかったかもしれなけど 
なんか こんなような意味のことを言っていたの


アナが「&%$#(英語 あたしには分からなかった)な感じですか?」
「&%$#?(笑)」

その英語をすぐに理解して
お?英語で来たな? 
みたいな感じで アナの言った英語の単語を言う木村さん


その英語がすぐにわかった拓哉 カッチョイーー って思うあたし
(理解できなかったあたしがバカなのか・・?)

アナ「3人(ジョシュとビョンフォンと拓哉)で会話は木村さんは英語でなさったんですか?」
木村「や・・僕は体当たりで・・・」


アナ「三人での会話聞きたいですねぇ?」
木村「や・・悪がき3人が話してる感じですよ」

アナ「I COME WITH THE RAIN ってわたしが訳すと
 わたしは雨の中をやってくる ってなりますけど
 木村さんはどう理解されてますか?」

木村「や・・それでいいんじゃないですか?」

アナ「この I は どういう意味でしょうか?」
木村「ここ  I だけ赤くなっているんですよ」

ここで昨日のワッツを思い出す会場
映画を見たら I は自分だった みたいなこと言ってたよねぇ?
でも この場で I は僕です とは言えず
木村カラーの 赤  を言いたかったんだと思う
でもそれが伝わらないアナ

「この映画で雨が降っているのは一箇所だけなんですよ」

そうそうそう! ってうなずく会場

??? な表情のアナ

木村「みなさんは今映画を見ているので わかってらっしゃると思いますが」
アナ「お一人お一人がそれぞれ理解すればいいんですね?」
木村「はい」

アナ「もっと木村さんにいろいろお聞きしたいんですが 限られた時間なので
これからフォトセッションにはいりたいと思います」

え~~!! って言う会場

アナ「準備の間、木村さんには一回下がっていただきます(会場から出て行ってもらう)」

え~~!! って言う会場

木村「いや このまま準備してください」


といって会場に残る木村さん!!

きゃーーー!! 拓哉男前~~!!! (≧ ≦)Ω ヨッシャ!


このとき 拓哉~~! 拓哉~~! の声が上がり
客席をグルリと見渡してみてくれました!

きゃーーー!!!

きゃーーー!!

の声が上がる(当然あたしも叫んださ!)

拓哉やさし=! 
さすがファンの気持ちを分かっていらっしゃる!

ステージの真ん中に立っていたのだけれども
ステージに立てられた看板をスタッフが片付けはじめたので
邪魔にならないようにステージの左側に木村さん 移動しました

アナ「では 黄色いレインコートが用意されているお客様は着てください」

といわれ レインコートを広げてみれば それはポンチョみたいになっている


アナ「フードも被ってください」

え~~!!


フードが小さくて とってもかっこ悪い・・
ものすごく見ごろはおおきいのに 顔を出すところは小さい・・

想像してみてください
まっきいろのデッカイビニールの真ん中から 顔だけニョッキリ出す中年女性の姿を



悲しい・・・
悲しすぎるぜ!(ノ_<。)うっうっうっ

こんな扮装が一番似合わない年齢だぜ・・・

せっかく拓哉がいるのになんでこんな姿に!!( iдi ) ハウー



・・・でもこれも愛するタックンのためだもの・・
がんばるわ! あたし!



・・でもいっそのこと目だけ見えるようにして
あとはすっぽり顔を隠してしまいたいぐらいだよ・・・(笑)






この黄色いレインコートは木村さんが劇中に着ていた
背中に十字がついていた
黄色いコートをもじったらしい・・・。
木村さんと同じコートです って事前にアナが言ってましたが
全然違うだろ!!って思うウチラ (笑)


でも そんなウチラの姿を見た拓哉

木村「僕 こんな格好してましたっけ?
でも フードはいいんじゃないですか?
せっかくここに来るために 
ねぇ?髪を綺麗にしてきた方もいると思うので・・・。」



なんて女性ごころが分かってらっしゃるの!!
タックン 男前だよ~~!!!

喜ぶ会場


「まるで黄色いドラえもんみたいだ(笑)」


拓哉に笑われた~~! (笑)

・・・ドラえもん・・・

その表現も優しさだよ(T_T) ウルウル
黄色いドラえもんって言われたらなんか 可愛い感じがするでしょ?
どらみちゃんみたいに (笑)
でも 実際は ただのでっかいてるてる坊主だから! ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆


アナ「では わたしがI COME WITH THE RAINって言ったら みなさんは手を上げて
 &%$#って言ってください」

この&%$# が思い出せない・・。
ヒット祈願 だったっけ?
ヒット上映 だったっけ?
満員御礼 ではなかったんだけど そんな感じのことだった・・

ヒット上映中 だったかなぁ・・・?

アナ「では練習のときは木村さんに I COME WITH THE RAINって言ってもらいましょう」

え?それ俺が言うの?? みたいな顔する拓哉(笑)

アナ「本番は不詳私が言わせてもらいますけどこんなときしか木村さんには
I COME WITH THE RAINって言ってもらえないので お願いします」

と言われ 

う~~ん・・・ これってこっぱずかしくないか?
マジかよ・・? 

的な感じで照れている風にもみえるんだけど
ちょっと小さい声で


木村「I COME WITH THE RAIN」
客席「ヒット上映中(ちがうかもだけど)」


・・・雰囲気 微妙・・・ヾ(*≧m≦*)ププッ




レインコートが用意されているのは中央通路から上の 真ん中のブロックだけなんですけど
(ここが写真に写る場所らしい)
真ん中?(あたしの席からは見えないからよくわからなかった)
の人たちは大きな看板も持たされています

アナ「看板 もう少し上に上げてください」

看板を持っていたら顔が隠れて見れません

そんな状態にすぐに気が回る木村さん


木村「それじゃ(顔が見えなくて 拓哉も見えなくて) 存在しないみたいじゃないですか・・」


も~~ ほんとによく気配りが出来る人だこと!
優しいなぁ・・拓哉って・・・(T_T) ウルウル

でも けなげに看板を上げた方に

木村「すいません」


タックンが謝ってるよぉ~(泣)


準備が出来て 客席真ん中の通路に移動する拓哉
左側の通路を上がってきます(あたしたちの席の下の通路)
通路の方たちに手を出してハイタッチしてます!(キャー うらやましい)
真ん中通路を歩くときも 通路の人の手を触ってます!(うらやまし~~!)

真ん中に立った拓哉

チラり って後ろの人を見る

きゃーー!! キャー!! ってマワリの人の声 (笑)


アナ「では傘をさしてください」

でっかい茶色?の傘を持たされ 苦笑する拓哉(笑)


その傘がね ちょっと横に傾いちゃって後ろの人にちょっとぶつかっちゃったみたいなの
木村さん後ろ向いてその人に

「ごめんなさい」

って謝ってた



・・・・・・。


想像してみてください・・。

目の前に!

めっちゃ目の前に拓哉が立っているだけで心臓バクバクなのに
きゅうにクルって自分のほうに振り向いて
あの顔が!
あの天下の木村拓哉に

「ごめんなさい」

って言われてごらん!!!!(_□_;)!!


卒倒するわ!あたしだったら!!!



きゃ===!!
自分に置き換えて妄想するだけで超もえる!!



最初は写真撮影

カメラマンさんの「こっちお願いします」 の声のとおり右に
中央に 
左に視線を向ける拓哉

アナ「では次に動画に移ります
 I COME WITH THE RAIN”!」

のアナの掛け声に 右手のこぶしを突き上げるわたしたちなのでした

まっきいろのテルテル坊主だけど・・・・(笑)



フォトセッションが終わって左階段を下りていくときは
ボディーガードにガッチり両脇を固められて
ハイタッチは無しで階段を下りていき
会場をあとにする木村さんなのでした



はぁ・・・・素敵だった・・・・

キレイだった・・・・


やっぱ日本一のいい男だよ!

セクシーでゴージャスな男でございました
めでたしめでたし













Category :SMAP

みんなで言ったのは「大ヒット!」だよっ(笑)

練習で、拓哉が「I come with the rain」ってかけ声かけてくれたけど「大ヒット!」が揃わなくて、拓哉が「みんな右脳を使わなきゃ」って言ってた。それに、また、キャー!てなってたねぇ。
2009.06.07 13:42 | URL | CHIP #- [edit]
楽しいレポ有り難う。

木村君の言う、共演者さんをぜひ、みなくては、2046といい海外ではキャラの違う木村君を楽しめるってことですね。明日のWS楽しみです。今日はスポーツ誌チェックですね。
2009.06.07 08:20 | URL | 向井ちん #- [edit]
思いっきり臨場感溢れるレポ、ありがとう
拓哉の気配りが素敵
月曜日のWSでは黄色いドラミちゃんのnoriちゃんを探します
2009.06.07 00:22 | URL | ハル色のコート #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

MENU



↓初回限定版  


↓通常版  




カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

noriko

Author:noriko
気まぐれでいざという時にヘマをして小心者だけど開き直ると強い子です。楽しいことを見つけるのが超得意

ブログ検索

携帯URL

携帯からのアクセスはコチラです

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。